ペイント屋あきなのいつものこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着せ替え独楽

子供達の通う保育園では紐を使って回す独楽回しの遊びの時間があります。

2年前、サンタさんからのプレゼントと一緒に独楽を持って帰ってきましたが、私は保育園で使うなんて思っていなかったので珍しいプレゼントだなぁと思いながらそのまま子供へ。

当然すぐにどこかに行ってしまいましたが、気にせず楽しく冬休みを過ごして登園させると…

お便りで○月○日に独楽を持ってきてね!とあってびっくり((((;゚Д゚)))))))

おもちゃ箱の底から棚の裏までひっくり返して探した思い出が( ;´Д`)


なので昨年の次男の独楽は発見次第すぐに棚の上に確保。

厳重な管理の下、無地の独楽に色を塗る宿題が出ていたので次男と2人でぬりぬり。


独楽に直接は塗りにくいので紙に描いてかぶせる事にしました。






開始後、間も無く次男はそれほどお絵描きに興味がないのですんごい適当にぐしゃぐしゃーっと線描いて、あっという間にブロック遊びに行ってしまいました。
あーあ。母はコンパスから分度器まで出してきたというのに。


でも工作スイッチが入った私は1人で続行。

途中で長男が参加し、2人でせっせと作る。

するとお兄ちゃんがする事は何でも真似する次男が戻ってきて3人で大量生産。



かぶせて回すとなかなか面白いです。









たくさん作りました。


廻すとこんな色に ↓ ↓ ↓




夢中で作っているといつの間にか外は真っ暗。
充実した午後でございます。( ´ ▽ ` )ノ
はぁ~。まったりまったり。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。